サンドウィッチハウスGORO。平塚にある昔ながらの温かいサンドイッチ屋さん

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています
サンドウィッチGORO アイキャッチ おでかけ
スポンサーリンク

こんにちは!

湘南エリア在住の3児の母りっぺです!

先日たまたま通りかかった時気になって入ってみたお店を今日は紹介させていただきます。

平塚市近辺に住んでいて、昔ながらのサンドイッチやハンバーガーが好きな方はぜひ最後まで読んで行ってみてください!

スポンサーリンク

サンドウィッチハウスGORO

平塚市横内の住宅街の中にあるサンドウィッチハウスGORO

隣にはドラッグストアのクリエイト新平塚横内店が、向かいには平塚横内郵便局があります。

1975年創業という老舗。

オーダーを受けてから作ってくれるので、いつ行っても作りたての美味しさを味わうことができます。

多彩なメニュー

メニューは非常に豊富です。

サンドイッチとハンバーガー合わせて40種類ほどのメニューがあります。

さらにホットドックやサイドメニュー、揚げ物などもあるんです。

注文を受けてから作るので、たくさん注文したい時は予約をオススメします。

サンドウィッチとハンバーガーを注文

今回筆者はツナサンドイッチ(290円)とスモークチキンバーガー(300円)を注文しました。

注文をしてから5分ほどで完成。

店内にはちょっとしたイートインスペースもありましたが、今回は自宅でいただきました。

スモークチキンバーガーはシャキシャキの新鮮なレタスやみずみずしいトマト、そして厚めにスライスされたスモークチキンがサンドされていました。

こちらのハンバーガーのバンズも手作りされているそう。
ふんわりとしていながらも厚めのバンズはかなり食べ応えがありました。

そしてツナサンドイッチ。

まず写真からお分かりいただけるかと思うのですが、具がたっぷり入っています。

また、こちらのサンドイッチも水分量の少ないホテル仕様のパンにこだわっているんだとか。

レタスやツナマヨという水分量の多い具を挟んでいるにもかかわらず、パンがペシャっとすることなくふわふわでした。

自家製マヨネーズはほんのり辛めで最高のアクセント!

具の量、味付け、パンの食感、挟みこむ力加減、全てのバランスがとにかく絶妙な塩梅で整ったサンドイッチでした。

パーティメニューも豊富!

サンドウィッチハウスゴロー パーティメニュー

パーティメニューも非常に豊富です!

こちらは2日前までの予約が必要ですが、予算に応じて内容を相談することもできるそうです。

みんなでワイワイ集まる時など、こういったお料理があるとそれだけで華やかになりますよね。

筆者も今度お誕生日会の時にお願いしようと思っています。

まとめ

今回たまたま近くを通りかかって気になったので入ってみたサンドウィッチハウスGOROさん。

ご夫婦でやられているお店なのですが、こちらのご夫婦はまたとても温かく作っている最中も待っている私や娘に話しかけてくれたので楽しい会話に夢中になっている間に、あっという間に完成しました。

温かいお人柄のご夫婦がこだわり抜いて作り続けてきたサンドウィッチたち、ぜひ一度ご賞味ください。

サンドウィッチGORO 店舗詳細

住所神奈川県平塚市横内4069
電話番号0463-54-1525
営業時間06:30〜18:00
定休日第1,3火曜日…休
第2,4火曜日…13:30まで
rippe

大学・大学院生時代は発達心理学、非行心理学、児童精神分析を専攻し、必死に研究していました。
しかし、3児の母となった今毎日はてんてこまい!日々奮闘しています。
そんな私のブログが同じように毎日子育てに奮闘するママたちの息抜きや励みに少しでもなれれば良いなあと思って執筆していきます。

rippeをフォローする
\ランキング参加中/
応援お願いします!
PVアクセスランキング にほんブログ村
おでかけ
スポンサーリンク
シェアする
rippeをフォローする
りっぺの子育て奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました