帰省に旅行!子どもとの長距離移動を快適にするアイデア紹介します!

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています
おでかけ
スポンサーリンク

こんにちは!

湘南エリア在住の3児の母りっぺです!

今年も残すところ2週間ほどになりました。

年末年始、皆さんは帰省や旅行の予定はありますか?

子どもとの長時間のお出かけで一番の心配事はやっぱり

『間がもつかな』

『静かにしててくれるかな』

『終始トラブルなく過ごせるかな』

ということなのではないでしょうか。

今日はそんな長時間の車や公共交通機関での移動に際し、あると便利なグッズをご紹介します!

スポンサーリンク

長距離移動であると便利なグッズ

車移動、公共交通機関だと悩みもそれぞれかと思います。

夢中になって遊んでくれるものないかな。

周りを汚さずできることないかな。

かさばらない暇つぶしアイテムがいいな。

トイレのタイミングが合わなかったらどうしよう。

などなど、あらゆる悩みに合わせたアイテムを次から紹介していきます。

チャイルドデスク

車内でお絵描きをしたいとき、お菓子を食べたいときに役立つのがこのチャイルドデスク

こういったチャイルドデスクはさまざまなメーカーから販売されており、それぞれ違った特徴があります。

・防水加工がしてあること
・テーブル部分が安定していること
・細かなものを収納できるポケットがついていること
・そのポケットも掃除しやすい造りであること
・使わないときも収納に場所を取らない

上記のようなものを選ぶと良いでしょう。

そしてそれらのポイントを全て網羅しているものがコチラ!

この商品はPVC素材を使用しているので掃除も簡単ですし、複数ついている収納ポケットはネットになっているので汚れも溜まりづらい造りになっています。

また、畳むとフラットになるので収納する際も場所を取りませんし、持ち運びも簡単です!

汚れないお絵描きアイテム

かさばらない暇つぶしのアイデアとしてやっぱり欠かせないのがお絵描きですよね。

お絵描きグッズがあれば普通にお絵描きするだけでなく、絵しりとりやクイズもできるので暇つぶしには最適。

しかし、紙やノートにも限りはあるし、「色鉛筆が転がって失くなった!」「ペンで車内に落書きしてしまった!」という心配はできれば最初から排除しておきたいですよね。

そんな時に活躍するアイテムをいくつか紹介します。

こちらは液晶パネルに描くタイプ。何度でも消して描き直すことが出来て非常に便利です。

我が家にも一つありますが、お出かけの時だけでなく日常的に活躍しています。

細いペンでのお絵描きがまだ難しければこういったものもあります。

ペンの中にあらかじめ水を入れておかなければならないこと、たくさんお絵描きをしたら乾いて消えるまで少し待たないといけないというデメリットはありますがお手軽さは抜群です。

マグネットブック・シールブック

マグネットブックやシールブックはもう言わずもがな、子連れお出かけの強い味方です。

指先をよく使うので知育にもなりますし、ごっこ遊びが好きな子にもオススメしたい遊びです。

シールブックは最近では100円ショップにもたくさんの種類が売っているのでお近くに100円ショップのある方や長距離移動の前に100円ショップに行く機会のある方はぜひチェックしてみてください。

マグネットブックは本屋さんに売っていることもありますが、探すのが大変という方はオススメを以下に貼っておきますのでよかったら見てみてくださいね。

上のシリーズはマグネットを収納するケースがついているのでかなり重宝しました。

たくさんの種類のマグネットブックがあるのでお子さんの気にいるものが見つかるはずです!

またシールブックはこういった大容量のものや

こういった何度も貼ったり剥がしたりできるものがあります。

何度も繰り返し使えるシールの方が粘着力は弱めなのでお子さんが誤って髪の毛や洋服、車内に貼ってしまった場合なども簡単に剥がせます。

お子さんの年齢や性格、好みに応じて選んでみてください。

ハンディシーラー

移動中にお菓子を食べて最後まで食べきれなかった時、ゴミが出た時などにあると便利なのがこのハンディシーラー。

輪ゴムで留めるよりもしっかりと圧着できるので、知らないうちに輪ゴムが外れて中身が出る心配や食べかけのお菓子が湿気てしまう心配がありません。

長距離移動の際のカバンの中はもちろんのこと、日常的に自家用車の中に用意しておくと心強いアイテムです。

携帯トイレ

我が家も先日本当にハラハラする場面がありました。

渋滞に巻き込まれてる最中に1時間弱前にお手洗いに行ったはずの長女が「トイレ!」と。

「えぇ!?今!?」

そんなタイミングで子どもはトイレに行きたくなるものなようです。

結局何とか20分くらい我慢してもらってPAでお手洗いに行けたのですが、本当にハラハラして車内は緊迫状態でした。

そういった時のために携帯トイレはお守りのような感じで、車内にいくつか置いておくのがいいと思います。

さまざまなメーカーから販売されていますが、こちらの携帯トイレが子どもでも使いやすそうな形状をしています。

また、使用後の廃棄袋もついていますので、ゴミ箱に捨てられるまでの間も安心ですね。

2回分ずつの小分けになっているのも車内に置きやすいかと思います。

子どもとの長距離移動であると便利なアイテムまとめ

今日は子どもとの帰省や旅行に伴う長距離移動の際にあると心強いアイテムをいくつかご紹介しました。

暇つぶしアイテムとして『お絵描きグッズ』や『シールブック』、『マグネットブック』、そしてそういった作業の強い味方『チャイルドデスク』をオススメします。

また、長距離移動を快適かつ安心できる物にするために『ハンディシーラー』と『携帯トイレ』があるといいでしょう。

来たる冬休み。

皆様のお出かけが快適なものとなり、素敵な思い出作りができますように!

rippe

大学・大学院生時代は発達心理学、非行心理学、児童精神分析を専攻し、必死に研究していました。
しかし、3児の母となった今毎日はてんてこまい!日々奮闘しています。
そんな私のブログが同じように毎日子育てに奮闘するママたちの息抜きや励みに少しでもなれれば良いなあと思って執筆していきます。

rippeをフォローする
\ランキング参加中/
応援お願いします!
PVアクセスランキング にほんブログ村
おでかけ
スポンサーリンク
シェアする
rippeをフォローする
りっぺの子育て奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました