ららぽーと湘南平塚の室内遊び場、スキッズガーデンは子どもだけでも利用できる!

本サイトはアフィリエイト広告を利用しています
おでかけ
スポンサーリンク

こんにちは!7歳、5歳、1歳の母をしているりっぺです。

今日は4月28日(金)にららぽーと湘南平塚に新規オープンしたスキッズガーデンをご紹介します。

スキッズガーデンってなに?
場所は?
料金体系は?
何ができるの?

という方はぜひ最後までお読みいただければと思います!

スポンサーリンク

スキッズガーデンとは・・・

プレイグラウンドはあちらこちらにありますが、そのほとんどは保護者が付き添いで入場することが条件になっているもの。

そしてその保護者にも料金がかかるため、子どもと保護者で入場すると1時間でも結構な金額になります。

それに子どもが楽しく遊んでいる間に買い物に行ってしまえたらいいのに・・・

そんなふうに思うことはありませんか?

りっぺ
りっぺ

私はあります!!!(圧)

そんな方にピッタリなこのスキッズガーデンはなんと、3歳以上であれば子どもだけでの入場が可能なんです。

しかも、保育士や幼稚園教諭などの資格を持ったスタッフさんや、しっかりと教育プログラムを受けたプレイリーダーさんたちがサポートしてくれるので安心して子どもたちを預けることができます!

ららぽーと湘南平塚のどこにオープンしたの?

ららぽーと湘南平塚の3階、中央エレベーターの向かいにオープンしました。

スキッズガーデンの料金体系は?

子ども(1歳〜小学2年生まで)は全日最初の30分は800円。
延長は15分ごとに300円です。

また大人が付き添いで入場する場合は、平日は無料
土日祝日は400円(大人は延長料金無し)です。

スキッズガーデンを0歳と保護者で利用する場合・・・

子どもの入場料金は1歳からかかります。

ということは・・・平日だと0歳の子どもと保護者で入場する場合は無料なんです!

びっくりしてスタッフさんに

0歳児とならどれだけ中にいても無料なんですか!?

と聞いてしまいましたが、

スタッフさん
スタッフさん

はい、そうなんですよ!!

と快く答えてくださいました。

※ただし、入場時に母子手帳など年齢を確認できるものが必要だそうです。

土日祝日だとしても、延長料金無しの大人料金400円が1回かかるのみですからありがたい価格設定です。

スキッズガーデンでできること

◯たくさんのコンテンツを楽しむことができる

大きなボールプールや、ネット遊具など体を使って遊ぶものからごっこ遊びができるコーナーなど、さまざまなコンテンツが用意されています。

詳しくはこちら

◯子どもだけで入場できる

先述したように、3歳以上の子どもは保護者の付き添いがなくても入場することができます。

スキッズガーデンの最大の特徴が『育児とお子さまの自立をサポートする』というものなので、30分から最大2時間半までの間であれば子どもも思いっきり遊ぶことができるし、親も買い物を済ませたり、束の間のおひとりさま時間を満喫することができるんです。

まさにwin-winの時間だと思いませんか!?

◯プログラムに参加することができる

土日祝日にはさまざまなプログラムが実施されていて、そのどれもが予約不要で参加できます。

このように店舗の外にはモニターにプログラムスケジュールが映し出されているので、この情報を踏まえて入場時間や滞在時間を決めるといいでしょう。

参加方法としては、プログラムの開始時間が近づくと、スタッフさんが「参加する人ー?」といったような感じで場内で参加者を募るそうです。

なので参加したければ「はーい」と輪に入って参加するという、あくまでも子どもたちのそれぞれの意思で参加不参加を決めるシステムだそうです。

スキッズガーデン利用の流れ

①スマートフォンを持っている方は初回のみ会員登録。

②写真のテーブルでお名前シールを記入。

③受付機で入場受付。

④入口から入場。

※スマートフォンを持っていない方は②から、以下同じ流れ。

スキッズガーデンは入場制限はあるの?

こちらのスキッズガーデンは4月28日にオープンということでGW中はさぞ混雑しただろうと思い、入場人数制限はあるのか聞いてみたところ、50人という基準を設けているそうです。

しかし、GW中はそれなりに混雑したが、今のところ入場規制をかけた日はなかったとおっしゃっていました。

最後に・・・

ららぽーと湘南平塚はここのところ新規オープンするお店がいくつもありました。

その中の一つとして、この度4月28日にオープンしたスキッズガーデンに今回はリサーチに行ってまいりました。

その結果、親にとっても子にとっても幸せな時間を提供してくれる素敵な施設であることがわかりました。

小学校2年生までのお子さんを連れてららぽーと湘南平塚へ行った際にはぜひ覗いてみてください。

ではまた!

rippe

大学・大学院生時代は発達心理学、非行心理学、児童精神分析を専攻し、必死に研究していました。
しかし、3児の母となった今毎日はてんてこまい!日々奮闘しています。
そんな私のブログが同じように毎日子育てに奮闘するママたちの息抜きや励みに少しでもなれれば良いなあと思って執筆していきます。

rippeをフォローする
\ランキング参加中/
応援お願いします!
PVアクセスランキング にほんブログ村
おでかけ
スポンサーリンク
シェアする
rippeをフォローする
りっぺの子育て奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました